がんばりました

c0089006_19111465.jpg

実は昨日、ヒメ2ヶ月にして初の手術を経験しました。

生まれた時からおっぱいを飲む時間が長く、助産師さんに相談したところ
「このこは舌癒着がひどいね~」と言われて舌癒着症という言葉を知りました。
自分達なりに調べたり、実際に手術をした赤ちゃんのお母さんからお話を伺う機会があり、ヒメのためになるならば・・・と手術することを決意。

手術はわずか5分で終わりましたが、やはり手術。
処置室から聞こえてくる我が子の泣き叫ぶ声を聞くのは正直辛かった・・・
手術も無事に終わり、術後の経過も良好ですぐにおっぱいも飲めるようになりました。

昨夜は傷の痛みもあり泣き叫んでいましたが、
今日はおだやかにすやすや寝ています。
c0089006_19112696.jpg
唇の色が以前より赤みを帯びたり、
手足が暖かくなったり、
呼吸が楽になった効果が既にでているみたいです。
思い切ってよかった。

ちいさな体でよく頑張ったね・・・

+memo+
様々な方がブログやHPで体験記を載せてくださっていてとても参考になりました。
中でも特に参考にさせていただいた「舌癒着症」に関するHP

まりもまま-「ままとぱぱのページ

追記(参考までに・・・)
私は手術するかどうかを悩み、セカンドオピニオンを求めて
母乳育児で有名な山西みな子先生の開設された自然育児相談所に行き、
結果的に手術を勧められて病院の紹介状をいただきました。
※ヒメの手術した病院は現在、山西クリニック@早稲田として独立されたようです。

<手術に関して(ヒメの場合)>
時間:約5分(月齢の低い子は麻酔なし、癒着度により若干差があると思います)
費用:保健適用外で全額自己負担のため5万円程度かかりました。
通院:手術前の診察と術後(翌日・1週間後・1ヵ月後)に経過観察のため通院が必要でした。
[PR]
by tomokaka | 2006-09-05 19:49 | 長女
<< ごほうびに・・・ 空 >>